A little luxury car

ポルシェ カイエンにリアモニターを装着

カイエン

以前レガシイを買った時に付けようと思っていたアルパインのリアモニターがあるのですが、当時スバルのディーラーでは取り付けNGでしてもらえず、そのうち自分で取り付けようと思いながら結局付けないまま手元に残ってました。

今回カイエンを購入する際に、取り付けてもらうことにしました。

最初は助手席のヘッドレストからモニター付属のアームを使って取り付けてもらおうかと思いましたが、見た目がイマイチのような・・・

せっかくのポルシェの新車なので、運転席・助手席のヘッドレストに一つずつ、計2つモニターを付ける事に。

 

アルパインのホームページでモニターを探すもやはり同じモニターは廃盤で手に入らず。現行のモニターは枠のデザインも微妙に変わっているので、旧型と2つ並べたらおかしいかも・・・

 

さらにさすがに2年経ってるので、モニターの映りも進化しているだろうし、2台の画面の映りに差が出るかも・・・

 

さらにさらに見て見ると、ベージュのモニターもあるじゃないですか!(手持ちのモニターは黒)

 

しばらく考えましたが、結局現行モデルのベージュカラーのアルパインモニターを2個発注しました(笑)

ネットで注文してポルシェセンターへ直接送ってもらい、取り付けていただきました。

 

ヘッドレストへ付けるブラケットも海外製とかで、ディーラーで取り寄せてもらいました。

 

見た目も機能も純正オプションのポルシェ・リアシートエンターティメントには敵いませんが、あちらは約59万のオプションなので、今回10万も掛かってないので、コストパフォーマンスも高いし、見た目もOKでしょう!

モニター関係はやはりネットが安く買えますね。

Yahoo!ショッピングでリアモニターを探す 

楽天でリアモニターを探す 

 

 

ポルシェを安く買うなら下取り車が重要

ポルシェは値引きの敷居が高そうに見えますが、実際には新車の値引きが可能です。

管理人もカイエンから30万円以上の値引きに成功しています。

ポルシェを安く買うには値引きともう一つ、下取りが重要です。下取り車の売却先次第で、何十万円もポルシェの支払額を下げる事が出来ます。

実際に管理人の車も下取り価格を90万円アップさせる事に成功しました。是非参考にしてみて下さい。

>>ポルシェ カイエンを売る。カイエンの買取価格はいくらだったのか?

 

 

PAGE TOP