中古車販売店の選び方

 

中古車を購入する場合、一番重要になってくるのが良心的な中古車販売店を選ぶ事です。中古車は新車と違って全く同じ状態の車両と言うのはありません。その車両ごとにコンディションが違うので、その車がどのような整備を受けてきたのか、事故車なのかどうかと言うのは私たちが車を見ただけでは中々分かりません。

 

そこで信頼できる中古車販売店であれば、修復暦の有無からその車両がどのような状態なのか、また購入後のアフターサービスでも力になってくれるでしょう。中古車購入の第一歩は販売店選びからです。 良心的な中古車販売店とめぐり合えるといいですね!

 

【中古車販売店選びのポイント】

 

メールや電話の応対は?

メールや電話での問い合わせの時に、きちんとした対応をしてくれるかどうかと言うのも、中古車販売店選びのポイントです。在庫の確認や車両状態、見積書の送付など、こちらの要望にきちんと応えてくれるお店なら十分期待が持てます。逆に不誠実な対応なら見送ることも必要でしょう。

 

展示車の手入れが行き届いている?

展示されている車の外装や内装の手入れがよく行き届いている中古車販売店は、信頼できるお店の一つの条件です。展示車の台数が多ければ多いほど、それを手入れする労力は大変なものです。どれだけ車に対して時間と労力を使っているかで、その中古車販売店の姿勢が分かります。


それができると言う事は車が良く売れている、在庫車の回転が速い、お客さんに信頼されている、と想像できます。
中にはその車の本来の姿を見せるために、内装やエンジンルームはそのままで、納車前にクリーニングする中古車販売店もありますが、やはり外装程度は綺麗にしておく中古車販売店を選びたいですね。

 

中古車販売店員さんの対応は?

挨拶がきちんと出来て、礼儀をわきまえている店員さんなら、こちらも車が見やすいですし、何かあれば質問もしやすいです。 また一つ一つの車両の状態をきちんと把握している店員さんが望ましいです。こちらの質問に対して何も答えられないというのは、こちらも不安になります。

 

車両の長所や短所は教えてくれる?

その車のいい所はもちろん、悪い所まで教えてくれる中古車販売店は誠実です。その車種特有の故障しやすい箇所とか、交換部品のサイクル、修復歴があればその箇所と状態など、こちらが不安に思うことをきちんと説明してくれる中古車販売店は信頼できますね。

 

走行距離や修復歴の情報が明確?

展示車のフロントガラスに表示されているプライスボードには、価格の他に走行距離や修復歴の有無などが表示されています。プライスボードにそういった情報が表示されているのはもちろんですが、その車についている定期点検記録簿なども見せてもらいましょう。


記録簿を見れば走行距離が正しいかどうか、今まで行ってきた整備の記録も見れますのでより車両状態を把握できるでしょう。記録簿の無い車は敬遠した方がいいかもしれません。また修復歴があるか、ドアやフェンダーの交換歴はあるかなどの質問をしたときに、明確に答えてくれる中古車販売店が望ましいです。

 

自社の整備工場はある?(認証工場、指定工場)

整備工場がある中古車販売店は、それだけ専門知識がある販売店と言えます。中古車を仕入れる際も専門知識に長けていれば、良質な中古車を仕入れる事が出来ます。アフターサービスの面でも、メーカー保証が切れている年数の経った車など、購入後のメンテナンスに関して買った販売店に持っていけば対応してくれるので安心できます。

 

ただ整備工場がある中古車販売店と言っても、分解整備の出来る認証工場・指定工場を持つ中古車販売店が望ましいです。分解整備とは、エンジンを降ろしたりする整備、クラッチ、ミッション、デフ等の整備、ブレーキ関係の整備など重要部品を扱う複雑な整備の事です。この分解整備を行うには国から認可を受けなければ出来ません。

 

認証工場と指定工場は国から認可を受けて、工場の人や設備が整っているので分解整備を行うことが出来ます。逆に認可を受けていない整備工場は自社で分解整備を行うことが出来ず、外注に出したりします。

 

購入する中古車販売店で整備工場ありとうたっていても、認証工場や指定工場の認可を受けているか?確認するといいでしょう。認可を受けていれば、購入後も安心して整備を受けることが出来ます。

 

商談時の応対は?

こちらの質問に対して、きちんと答えてくれる中古車販売店かどうかは、話し合っていればおのずと雰囲気で分かってきます。言葉を濁したり、「これはこういうものだから。」などと逃げる中古車販売店では、購入後の対応も不安になりますね。

 

保証・アフターサービスは?

新車と違って一台一台状態が異なる中古車では、購入後の保証期間が長ければ長いほど安心できます。中古車販売店側も程度の悪い車の保証を長くすることはしたがりません。

 

保証期間の長い車は、車の状態も良いと言えます。
また購入時の交渉などで保証やアフターの約束が取れたら、きちんと契約書に記入してもらいましょう。保証やアフターのことで曖昧な説明をするような中古車販売店は、敬遠した方がいいと思います。

 

各種団体に入会・加盟している?

JU(社団法人 日本中古自動車販売協会連合会)などが加盟している、(社)自動車公正取引協議会(略称は公取協)は、公正取引協議会の下に活動しているもので、新車や中古車販売に係るルールを決め、運用している団体です。


これらの団体に入会、加盟している中古車販売店は、プライスボードの表示方法なども細かい規定がありますので、その分その中古車の情報を正確に把握する事が出来ます。

また加盟店で規約違反行為やトラブルがあった場合、各団体にはそれぞれに消費者相談窓口が設けられているので、相談を依頼する事ができます。

 

友人・知人に中古車販売店を紹介してもらう

自分で一から信頼できる中古車販売店を探すには色々と労力が掛かるものです。そこで安心して買える方法が、紹介販売です。その中古車販売店で買った人が、「ここの店はアフターもばっちりで信頼できるよ」とその中古車販売店を紹介してもらったり、「この販売店は安くていいタマが揃っているよ」などと、口コミで紹介してもらうのもいいでしょう。
実際にその中古車販売店で購入している人の意見なら信頼できるし、不安も少なくて済みます。

 

PAGE TOP

copyright©2009-2015 中古車販売店検索サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com